気が短い私でも合宿免許はゆるい雰囲気だし大丈夫だよって友達に言ってもらったのも動機としては大きかったです。

大きな目印を持っている係員が待機していると伝えられており、見つける事ができるのか不安でしたが、近くでイベントのPRをしていたゆるキャラよりも目立っている人物を発見しました。この人が係員なのだと直感で分かりました。
無事に係員と合流した私は教習所へ向かう事になりました。ホームシックになるかと心配もしましたが、相部屋になった子は3歳年下の大人しい女の子で、性格も優しく、気も使える子でした。

授業が終わり夜は、仲良くなった友達たちとご飯をたべたり、まさに学生時代に行った合宿の雰囲気でした。

周りの子たちは18歳19歳と若く、21歳の私は最年長でした。

教官に、お前は最年長なんだから筆記で落ちたら恥ずかしいぞとプレッシャーをかけられてしまいました。無事に卒業検定に合格して普通自動車免許を取得する事ができ、大変満足しています。結果、試験は1ミスの一発合格。

新学期になり友達に報告しました。
教習の中身ですが、合宿免許はほぼ落ちる事はありません。利益を優先しているので、延長する人は見当たらないという事です。
だから私は何の心配もありませんでした。合宿免許なら、一度で覚えてしまいます。

卒業試験が不安でした。

道も覚えていない土地での卒業試験です。

とっても不安だったのを覚えています。
MTも無事に取得できると17日間はすぐに過ぎてしまいました。

名残惜しくなり、帰りたくなくなったのをたまに思い出します。

今では楽しかった思い出の一つです。合宿免許では、みんなと仲良くなっているのでいろいろな情報交換をやりやすくなっています。

合宿で出来た友達とのコミュニケーションが続いている人が多くいます。

さらに合宿免許は、追加講習の可能性が低くなります。予定通りに免許取得が可能なようにスケジュールを組み込んでいます。

延長料金を払わなくていいように、カリキュラムができているのです。

合宿免許は良い制度です。自動車学校と合宿免許を迷っているなら合宿をお勧めします。なぜなら、免許の試験は学科は割と簡単で、必ず出るところを覚えれば落ちる人はまずいません。

合宿免許のおすすめの点はたくさんあります。

まず、短期間で集中的に免許の勉強ができることです。

通いの自動車学校では、次回の予約が2週間後などになり気を付ける点など覚えていたことを忘れてしまっていることに気が付きます。でも、短期間で覚えることが多くて、不安も感じました。

合宿免許 空き 空き状況

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !